受講生の声

・個人ではなかなか学習できないことも学ぶことが出来る。日頃の生活の中では自分の楽しみを見つけることができないので、種々な興味を体験できる。

・毎回目新たらしい企画に参加でき充実していました。企画する側としては大変でしょうが、次年度もよろしくお願いします。

・受講者にとって負担感が少なく、かつ、地域についての見解が広まり、顔なじみになった人とは親しく語らうこともでき、私にとって、とても良い場を提供していただいています。わずかの授業料で、個人ではなかなかうかがえない講師の先生のお話が聞けてありがたいです。また、外へ出かけていく企画も多く、とてもためになります。

・クラスメートとの交流する機会がなかった。話しを聞いて帰るだけになってしまった。 10年くらい前に2年間学んだ。久しぶりの大学で良かった。月1回ではちょっと寂しい。

・まつえ市民大学は10年通っても友達のできない大学との話を聞きます。他学園は一生のお付き合いが出来る友達が出来ます。同じ友達同志で固まるのでなく、出席番号で席に付き常に 1年間グループとして輪のある学びが出来たら今までの市民大学と違った友達関係が出来るような気がします。また、別の考え方で無関心だから、気楽に市民大学に通うことが出来るような気がします。(友達は出来なくても……)

・2回目の受講です。野鳥観察は初めてで良かったです。バスで出向くことが出来て、限られた時間に多くの鳥を見ることが出来ました。島根らしいすばらしい勉強会でした。

・体験学習が参考になった。

・皆勤賞をいただくためには大変、やりくりがあると思います。毎年、来年こそはとは思っていますが賞の品物が皆勤努力に対していまいち貧弱と思います。皆勤意欲向上のために配慮されたらと思います。

・地域についての見聞が広がり自分が求める知識が得られ良かった。友人も一緒に学んだけれどもとても喜んでおられたから誘って良かった。

・「見学」「体験」で現地集合が大変だった。(往復の交通)

・お世話になりました。 共通講座については、今少し物足りません。毎年島大の定期演奏会がありますが、時には他の企画も考えてみていただきたいと思います。

・はじめのころは ”ほ~!!” という感じで、身を乗り出しましたが、段々と ”もういいか~” という気分になりました。寒くなるころには朝早いのはやめたくなります。私のわがままですが…。 もし次受講するなら午後のコースが多い方が良いか?とも思ったりしました。 係の方にはすみません。

・多くの有益な情報を得ることが出来た。日頃から積極的に社会貢献している方々と知り合いになれた。地方創生に対する意識が高まった。

・松江の歴史(過去)、現状(今)、展望(未来)のことを少しでも知る機会になればと思い受講しましたが、はじめての市民大学だったので、いろいろな分野からお話しを聞けてよかったです。
 マイスターコースは、これが初めてだということでしたので、今後は模索が続くと思います。すでに大部分の受講者の方々が何年も受講されていたり、自分の 専門分野等でボランティアの実践をされている方だったので、さらに身近な人を含め、巻き込んでいったり刺激を与えられるようにしていくと更に松江の街や島根が元気になると思いました。
 最後に、同じテーマに向かって集まった人たちとも個人的に親しくなれたりして、今後もお互いのご縁を有効に育てて行けたらと思います。無理せずに、お昼休みは話をしたりする時間もとれてゆったりしてよかったですが。1時間でもかまいません。