新着情報

2021年9月27日

令和3年度芸術文化美術コース 第2回講座
押し花の美 ~季節を表現する~ 世界に一つしかないオリジナルの押し花・レカンフラワーに挑戦!

令和3年度講座の様子をお知らせするシリーズの第8回目は、芸術文化美術コースです。

今回の講座では、押し花インストラクターの野々村美百紀氏から「押し花」と「レカンフラワー」の作り方について教わりました。
「押し花」とは、自然の花や葉を押して、平面上に乾燥させた素材であり、「レカンフラワー」は、立体的な花で描く装飾アートとして開発された花のクラフト、フランス語で「花の宝石箱」を意味するのだそうです。
 講師の野々村美百紀氏から準備していただいた花を、受講生がそれぞれの想いで表現し、世界に一つしかないオリジナルの押し花・レカンフラワーを作り上げました。
  • 講師の野々村美百紀氏
    講師の野々村美百紀氏
  • レカンフラワーとは..熱く語る野々村講師のお話を熱心に聞く受講生
    レカンフラワーとは..熱く語る野々村講師のお話を熱心に聞く受講生
  • どうやって作るの?野々村講師から一人ひとり丁寧な指導を受けます
    どうやって作るの?野々村講師から一人ひとり丁寧な指導を受けます
  •   出来上がりが楽しみ!?
      出来上がりが楽しみ!?
  • 野々村講師のレカンフラワワー作品:さすがに手が込んでいます
    野々村講師のレカンフラワワー作品:さすがに手が込んでいます
  •   受講生が持参した花束:講座の雰囲気を明るく彩りました
      受講生が持参した花束:講座の雰囲気を明るく彩りました